古銭とプレミアム

古銭買取業者でマン島キャット金貨を買取してもらったときの、買取価格や感想、査定員の話など

買取プレミアムと古銭買取のお話

マン島キャット金貨について、古銭買取業者の買取価格をご紹介

マン島キャット金貨について

ここでは、イギリスで作られた金貨「マン島キャット金貨」の買取価格を紹介しますので、古銭や金貨、古いお金などの買取を検討している方に読んでいただければ嬉しいです。その他古銭の買取価格は左サイドから、僕が古銭買取業者を利用した体験談や、おすすめ古銭買取業者はトップページから読むことが出来ます。

古銭買取業者でのマン島キャット金貨の買取価格について

マン島キャット金貨の買取価格は?

僕は、古銭買取業者で「マン島キャット金貨」を買取してもらいました。

マン島キャット金貨とは、マン島政府が発行している金貨で、1988年から発行されているそうです。片面には猫の絵が、もう片面にはエリザベス女王の肖像画が採用されている金貨で、1988年から2012年まで毎年発行されていました。

「金貨って古銭買取業者で売れるの?」と質問されたことがあるのですが、答えはイエスです!
古銭買取業者では、昔のお金や古い紙幣の他にも、金貨や銀貨、記念硬貨まで専門的に買取査定を行ってくれます。買取査定の幅が広いので、「昔の古いお金が沢山出てきたけど、種類や価値が分からない…」といった場合でも、誠心誠意対応してもらえ、利用は無料です! なので、こちらのマン島キャット金貨も、しっかり買取価格をつけてもらうことが出来ました!

マン島キャット金貨は、古銭のようにプレミア価値で取引されるタイプの貨幣ではなく、金の価値で取引されているタイプの貨幣です。 そのため、金相場が安いときだと安い買取価格に、逆に金相場の高いときだと、高い買取価格を付けてもらうことが出来るんです。 今は金の相場が高い年が続いているので、金資産を現金化する方も多くおられるみたいですね。

僕が古銭買取業者で買取してもらったマン島キャット金貨の買取価格は、1枚で13万円の買取価格を付けてもらうことが出来ました!(※金相場によって買取価値も変わるので、いつも一定の買取価格というわけではないですよ!) 実はマン島キャット金貨は2枚所持していたので、マン島キャット金貨の買取金額だけで、合計26万円の買取価格・・・!とても驚きました。

マン島キャット金貨とはどんな金貨?

マン島キャット金貨の豆知識

僕が買取してもらった「マン島キャット金貨」とは、イギリス領のマン島政府から発行されている金貨です。 1988年から2012年まで、猫の図柄を変えて毎年発行されていた金貨で、その種類は20以上にも及ぶそうです。 猫の愛らしい図柄から人気だった金貨でしたが、2012年を最後に、発行が終了されました。

マン島キャット金貨には、1オンス、1/2オンス、1/5オンス、1/10オンス、1/25オンスの5種類の金貨があります。 前述したように、金の価値で取引されているタイプの金貨ですので、重量が重く金が多いほど、高い買取価格で買取されます。(僕が買取してもらったのは、2種類とも1オンスのマン島キャット金貨でした。)

買取プレミアム公式サイト
ページ上部へスクロール