古銭とプレミアム

古銭買取業者でナポレオン金貨を買取してもらったときの、買取価格や感想、査定員の話など

買取プレミアムと古銭買取のお話

ナポレオン金貨について、古銭買取業者の買取価格をご紹介

ナポレオン金貨について

ここでは、フランスで作られた金貨「ナポレオン金貨」の買取価格を紹介しますので、古銭や金貨、古いお金などの買取を検討している方に読んでいただければ嬉しいです。その他古銭の買取価格は左サイドから、私が古銭買取業者を利用した体験談や、おすすめ古銭買取業者はトップページから読むことが出来ます。

古銭買取業者でのナポレオン金貨の買取価格について

ナポレオン金貨の買取価格は?

ナポレオン金貨とは、昔にフランスで発行されていた金貨です。片面にナポレオンの肖像画がデザインされていることから”ナポレオン金貨”と呼ばれるようになりました。

ひとくちにナポレオン金貨といっても、いくつか種類があるみたいなんですが、1852年から1870年にかけて作られたものをナポレオン金貨と呼ぶようです。 その金貨にはナポレオン3世の肖像画が使われて、お金としての額面は20フランに設定されていたみたいですね。 だけど、ナポレオンの肖像画が使われた金貨は他にもいくつも発行されていて、「19世紀以降に作られたフランス金貨の総称=ナポレオン金貨」と呼ぶこともあるみたいですよ。

僕が買取してもらったナポレオン金貨は、1枚で3万円の買取価格と、もう1枚は63000円の買取価格をつけてもらうことが出来ました! 2種類はそれぞれ額面の違うナポレオン金貨として発行されていて、3万円の買取価格がついたナポレオン金貨は「20フラン」のもの、63000円の買取価格がついたナポレオン金貨は「50フラン」のものだったそうです。 それぞれで大きさや重さ、希少性も違ってくるので、買取価値もかなり変わってくるみたいです!

珍しいナポレオン金貨だと100万円以上の買取価格になる可能性もあるとのことでしたので、夢が広がる金貨ですよね! 古銭の買取業者は、価値が気になる場合でも気軽に利用できますので、思い立ったらとりあえず買取業者に「いくらくらいで売れそうですか?」と質問だけでもされてみることをおすすめします! 問い合わせフォームにコインや古銭の表裏の写真を添付しておくと、口頭での説明なく古銭の種類と価値を特定してもらうことが出来るので、とっても便利なサービスです!

ナポレオン金貨とはどんな金貨?

ナポレオン金貨の豆知識

ナポレオン金貨は、かつてフランスで発行されていた金貨のことを指しますが、ナポレオンが肖像画になっているコインは他にもあるそうです。 例えばイタリアでは「ナポレオン王国金貨」というものが発行されています。

また、ナポレオン金貨の価値は、ナポレオンの肖像画が”冠を被っているか、いないか”によっても変わってくるみたいです! ナポレオンの肖像が冠を被っているものは「有冠」、被っていないものは「無冠」と呼ばれ、それぞれで希少価値が違うため、買取価格も大きく違うそうです。

あと、歴史が好きな方であれば、ナポレオンの「百日天下」はご存知だと思います。 百日天下とは、ナポレオン1銭が戦争に負けてフランス皇帝から退位したあと、帰国して再び帝位につき、再び地位を追われるまでの期間を指します。 期間は100日で、一時的な支配に終わってしまったことから「百日天下」と名付けられています。

その百日天下のときに発行された金貨は、とても希少価値が高く、ナポレオン金貨の中でもかなりのプレミア品として取引されているみたいですよ! もちろん、古銭買取においてもプレミア買取価格がつくのは間違いなく、まさにご自宅から出てくればラッキーな金貨だといえるのではないでしょうか。

買取プレミアム公式サイト
ページ上部へスクロール